読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもないような事ばかりを綴ります

ムスメが進級して幼稚園年中さんになりました

今週のお題特別編「春を感じるとき」
〈春のブログキャンペーン 第1週〉


というわけで、春ですね!
って記事書こうとしたら激寒ですね!(泣)

ここ最近の暖かさからは打って変わり、関西地方は花散らしの嵐となりました。全国的にかしら?せっかく満開になった桜たちも、雨と強風に煽られて花びらが車道を埋め尽くしておりました。はかないですねぇ~

新学期!

新年度を迎えておりますが、社会人21年目となる私はといえば日々の業務に忙殺されており、いつのまにやら新入社員が入ってきててビックリしている次第です。そして我が家のやんちゃくれ4歳児も無事に新学期を迎えて年中さんになりました。本人、やたらと興奮しております(謎)



進級により変わることが色々

  • Part1

年少から2クラスだったので、進級によりクラス替えが発生します。慣れ親しんだお友達と別クラスになる事に関して、さぞかし寂しい思いをしているのかとおもいきや、本人はあまり気にしていない模様です。


 ワタシ「○○ちゃんと別々のクラスになってもーたねー」

 ムスメ「そーやねーん。」

 ワタシ「そっかー、さびしいねー」

 ムスメ「え?まいにち会うからさびしくないし」

 ワタシ「あ、そうなん....?」

 ムスメ「だっておへやおとなりやし、おそとであそぶときにあうし!」

 ワタシ「お、おう、確かに。」



このように、とても切り替えの早いムスメ。
年少時の担任の先生からも、この点に関しては彼女のストロングポイントだという指摘を受けていました。友達と喧嘩しても数十秒後にはケロッと普通に接していたり、何か課題に失敗しても、一瞬怯みつつめげずに同じ事に対して取り組んでいくそうです。


  • Part2

担任の先生が変わりました。それがなんと新卒1年目の新米さん。副担任の先生がサポート役に周り、OJT形式でやっていかれるそうです。奥様は若干不安と申しておりましたが、ワタクシ個人的には色んな化学反応が見れるかと思い非常に楽しみ。子供たちとともに成長していただければよろしいかと思う次第であります。


  • Part3

そして園長先生も交代になりました。朝のお迎えで門の前で子どもたちを待ち構えていてくれたあの園長先生が見れなくなるのは寂しかったりしますが、ムスメはあまり意に介しておりませんでした。

ムスメ「あさ、しらないひとがたっててん!」

それ、新しい園長先生な。
説明したけど理解してませんでした。


年中さんは果たしてどうなるのか?

そして金曜日には新たに年少さんが入園してきます。ムスメもパイセンになるわけです。5歳児になります。早いなぁ、もう5年か。。。日々成長していくとは言いつつも、まだまだおバカなことばっかりやっとります。遊びも友達とのコミュニケーションもどんどんレベルアップしていき、自分でできる事が更に増えていきます。成長スピードにこちらがしっかり応対して、うまいことサポートしてやりたいと思います。



がんばれ!ムスメ!