読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもないような事ばかりを綴ります

あの日の辛さ悔しさを思い返しながら、リスタートして完走しました

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」


今週のお題に引っ掛けまして、ゴールデンウィーク最終日に六甲山へ行ってきました。
事の発端は1ヶ月ほど前の事になりますが

第12回六甲縦走キャノンボールランのPower部門に出場したものの、復路の途中でリタイヤしてしまいました。準備が色々と足りない部分があり、春先の冷たい雨に体力と気力を流しさられて低体温症状態になりました。意気込んで臨んだもののなんともお粗末な結果となってしまい、大会後からは走りこみもあまりせずにモヤモヤとしておりました。

続きから走ろう

ここは気持ちを切り替えるために、リタイヤ地点から先の景色を拝んでおこうと思いました。本来なら再度往復にチャレンジしたいところですが、走りこみも足りないし時間も取れないので、出来る範囲でやってみようかな、と。そんなわけで、今回のゴールデンウィーク最終日を利用しまして、リタイヤ地点からの再スタートを切ることとなりました。


リタイヤ地点は?

このへんですね。
f:id:ebixile:20150507073200p:plain


というわけでリスタート地点へ向かいます。
まずJR六甲道駅へ。
そこからバスに乗り、六甲ケーブル下駅へ。
f:id:ebixile:20150507073304j:plain

始発に乗ります。
ゴールデンウィーク最終日ということもあり、貸切状態でした。


片道切符を買います。(590円)
f:id:ebixile:20150506070619j:plain


六甲山上駅からテクテク登って.....
リスタート地点に到着。
https://instagram.com/p/2UT47QRTAB/

あの日はこの看板を見ながら、リタイヤするかどうか逡巡したのを思い出しました。降りしきる雨は強くなるばかりで、唇の震えも止まらず手足の指先は冷えきって感覚がありませんでした。リタイヤは懸命な判断だったと今でも思います。


というわけで気を取り直し、ここからいざ須磨浦公園駅を目指して再スタートです(7時40分)。家庭の事情により帰宅時間が14時45分と設定されておりますので、6時間でゴールできれば余裕で間に合います。スピードよりも景色を楽しみながら走ることにします。


掬星台まで

ここからはしばらくロード区間で下り基調。早朝ということもあり登山者も観光客もいませんが、高速で駆け抜ける車やバイクの騒音が喧しいです。アップダウンのあるロードと少しの階段やトレイルをゆっくりと進むと掬星台に到着です。

https://instagram.com/p/2UYY98RTG_/

インカメラ使ってるんで字が反転表示ですね。ここまでは1時間かからず順調に来れました。まだまだ序盤で気温も低めなので軽快に。さて、ここから山の中へ入って行くことになります。

掬星台 ~ 市ヶ原

ここから山中へ。少しずつ登山客が増えてきたのですれ違い時はテクテクと、上りは少し走ったりと。徐々に気温も上がってきて、いつの間にかサンバイザーのつばからポタポタと汗が。水分補給をしつつ塩熱サプリを投入、これ食べないと足がつるんですよね~



サクサクっと下って下って市ヶ原に到着。

https://instagram.com/p/2UdpidxTOv/

ここも人がいない。
まだ時間が早いのかな?
する事もないので次へ!

市ヶ原 ~ 鵯越駅

ここから菊水山まではひたすらアップダウン。
再度山から鍋蓋へ向かう。
この区間は日差しは強いものの木漏れ日が降り注ぐ程度なので、至極快適でした。




なべぶた~

https://instagram.com/p/2UgDxiRTB8/




きくすい~

https://instagram.com/p/2UjsnhRTIK/

ここは暑かった。



途中、ヤマツツジが綺麗に咲き誇っておりました。

https://instagram.com/p/2Uk3SIRTJ3/




菊水を下りきり、浄水場を経て鵯越駅に到着。

https://instagram.com/p/2Um_oxxTAm/

標高も下がって、本格的に暑くなってきた。
ここから先はしばらく市街地ロードとなります。

丸山市街地 ~ 高取山


この区間、あまり面白みのないところなので写真がございません。というか、結構シンドくなってきて写真のことなどすっかり忘れてきているのであります。方向音痴のため、看板を見逃すまいと集中しているあまり必至の形相です。おかげで珍しく道に迷うことがありませんでした。


高取山 ~ 馬の背


ここからは一気に。
高取山を駆け下りて、市街地を通りつつ妙法寺へ。
ここでコンビニに寄って水分補給と休憩。


水を1リットルハイドレに投入。
あとコーラを炭酸抜いて一気飲み。
復活!

横尾の公園から階段をひたすら登り馬の背へ。

https://instagram.com/p/2Uyne6xTJC/

怖い怖いと立ち往生している親子連れがいたり、デニムにスニーカーでトイプードル抱っこしてる人がいたり、上から平気なツラして落石させてくる山ガールがいたりとカオスな馬の背でございました。長居してるとロクナことにならんと判断し速攻で走り抜けました。

馬の背 ~ 須磨浦公園駅

そんな賑やかな馬の背を抜けてからはスススノス~イと。
高倉台の長階段は膝にキマしたね、さすがに。
住宅街を抜けておらが茶屋を走りぬけ、旗振山へ。



絶景かな。

https://instagram.com/p/2U5qJaxTDL/

ここまでくればあと少し。ひたすら下り下り。



ゴール!
なぜかホームの写真www

https://instagram.com/p/2U-XmORTIi/



というわけで、総行程6時間ほどでした。





この行程をあの雨の日に走り切ることはやはり困難だったな、と改めて思いました。リタイヤの判断は正しかったと再確認できたのであります。
そしてオチがひとつ。


定期がない!

ないんですね~、定期券が。
流れ出る汗が全て冷や汗に変わりましたよ。


最後に取り出したのは妙法寺のローソンで休憩した時だったので、すぐにコンビニに電話してみるが届け出はないとのこと。てことはその後の住宅街やら馬の背やらで走ってる最中に補給食を取り出した時に落っことしたのかと。。。。


とりあえず奥様にTel。
事情説明し、約束のお時間に帰還するのは不可能になった旨を伝えると、まぁしこたま怒られました。手持ちの現金が300円ちょっとしか無いので、イケるトコロまで西に向かいますということで、明石駅まで迎えに来てもらうこととなりました。


定期券に関してはSMART ICOCA定期券なので、クレジットカードと紐付いているため即座に利用停止措置を講じて再発行依頼を出しました。このへんの顛末についてはまた後日、記事にしたいと思います。。。。。


明石に来たついでに明石焼きを

ご迷惑をお掛けしたお詫びの意味を込めまして、家族に明石焼きをごちそういたしました。

f:id:ebixile:20150506162307j:plain


お店はコチラ



ビール飲みたかったけど、さすがに自重。
おとなしく玉子焼きに貪りつきました。



そんなこんなで今年のゴールデンウィークは終了!
明日からまたお仕事頑張りま~す。