読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもないような事ばかりを綴ります

SMART ICOCA定期券を紛失してから再発行依頼してから自宅に届くまで

はい、失くしました定期券。
詳細は以下の記事の最下部にて。



紛失した定期券は「SMART ICOCA」というやつでして。

クレジットカード情報が紐付いているため、駅構内にある端末に突っ込めば簡単に電子マネーチャージが出来てしまいます。恐ろしいですね、暗証番号も何も必要ないんですよ。書いてて今更恐ろしくなってきました。



コチラにある通り、1日のチャージ限度額が設定されてはいますがそれでも悪意のある人に拾われれば即座に2万円持ってかれてしまうわけです。そんなわけですので速攻で利用停止措置を講じます。


紛失再発行についての詳細


SMART ICOCA 紛失ダイヤル


078-382-8692 (24時間・年中無休)

フリーダイヤルではないので有料です。


利用停止~再発行までの流れ

Tel

SMART ICOCAを紛失した旨を告げる

本人確認のため氏名、生年月日(西暦)などの個人情報を聞かれる

利用停止措置に伴い、対応方法を選ぶ
再発行 or 利用停止のみ

再発行を選んだので、自宅電話・自宅住所を聞かれる

書留にて自宅住所に送られる


色々と細かいやりとりもあったけど、この間電話で5分ほど。
思ったよりも手続きはスンナリと終わりました。
あとは座して待つのみ。


3日後、到着

5月6日に紛失、再発行依頼。

5月9日、書留にて到着。


f:id:ebixile:20150509140539j:plain


いやー、思ったより早かった。
これで月曜日からは定期生活復活です。


かかった費用は

手数料:510円
デポジット費用:500円

合計1010円でした。

この代金はSMART ICOCAに紐付いてるカードに課金されます。

定期を新たに買い直すのに比べれば安いもんです。





というわけで、SMART ICOCA 定期券を紛失してから再発行して手元に届くまで、でした。
もう失くさないように気をつけまーす。