読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもないような事ばかりを綴ります

トレイルランナーやウルトラランナーに最適な新たなGPSウォッチが発売されるそうです

買い物 ラン・トレラン ガジェット

現在はGARMINのForeAthlete 220J(日本仕様)を活用しております。


非常に軽量でありながらもそこそこ高機能で、しっかりとしたGPS捕捉性能を兼ね備えております。満足度の非常に高いGPSウォッチなのですが、残念ながら電池の持ちが10時間が限界なのです。モバイルバッテリーで追い充電したいところですが仕様上それが出来ません。いずれファームウェアのアップデートで対応してくれるのかと淡い期待もありましたが、そもそもそんなハード周りの問題っぽい件がファームウェアで何とかなるようなもんでもないって事なんでしょう。。。。





EPSON WristableGPS MZ-500Bが登場!


そしてEPSONからこんなGPSウォッチが登場します。

www.epson.jp


なんかもう超絶高機能すぎて訳わかりませんが、とりあえずワタシにとって一番のネックだった稼働時間については余裕でクリアしてくれております。


f:id:ebixile:20150728115312p:plain


なんと高精度モードで46時間!
長時間モードなら110時間とかもう無敵です!
充電するの忘れてしまいそう。。。



他にもランナー向けに充実した機能が盛り沢山だったりします。単なる登山やトレッキングに特化したGPSウォッチではなく、幅広い競技志向のユーザーにマッチしてる商品といえるでしょう。

f:id:ebixile:20150728135450p:plain





他に気になる機能として

f:id:ebixile:20150728135810p:plain


平面ナビゲーション機能!

方向音痴のワタシにとって心強い機能といえるでしょう。なにこれメッチャ使ってみたい。ていうかこんな機能使っても電池持つのか?




色々詰め込まれて電池も長持ち、こりゃ重量の方は相当かさんでるのかと思いきや.....



65g!!


今使ってるGARMIN ForeAthlete 220Jが40gなので、わずか15g増。うん、そりゃ多少重くなるとは予想していたけど許容範囲内です。G-SHOCKの一般的なモデルで90g前後なので、ランニングするのに問題ないレベルと思います。あのSUUNTOの最新モデルでさえ72gだし。

充電とかPCとのシンクに関しては出来ればクレードルとかじゃなくて、汎用のmicro USBケーブルが使えたら非常に便利だなぁと思うんですが、やっぱり防水性を確保するには難しいんでしょうね。各社とも専用クレードルを提供していますし。



発売日は8月7日、お値段は.....


もう発売直前です。
Amazonでは予約受付中です。



そして気になるお値段ですが....


¥53,784- !!


ですよねー!
これだけ高機能ですからねー!
まさにフラッグシップ、だもんねー!




購入、熟考いたします。