なんでもないような事ばかりを綴ります

加古川マラソンエントリー日決定!

暑いです、暑いです。
あまりの暑さに疲労が溜まった挙句に歯痛を発生させてしまいしばらくノーランでしたが、昨日から徐々に走り始めました。トレーニングと疲労抜きをうまい具合に組み合わせていかないと心身に異常を来しますね、今後は気をつけたいと思います。



さてさて、年末の風物詩でもあります加古川マラソンの大会要項が発表されました。

www.e-marathon.jp



私の記念すべき初マラソンの大会です。昨年初めて走ってサブ4を狙っていましたが見事に撃沈。今年こそはしっかりと4時間切りたいと思っております。



昨年の成績



惜しい、惜しすぎる。
詳細を御覧頂いたらハッキリと分かりますが、30km通過後のタレ具合が半端ないです。止まったり歩いたり走り出したりを繰り返していますよね。今思い出しても鮮明に甦るあの絶望感、我ながらよくリタイアしなかったものだと感心します。


反省点は多々あるので、それらを今から解消しつつトレーニングを積めば必ずやサブ4は達成できるはず。必達です。
しかしその前に果たさなければならないのがエントリーのクリック合戦。この大会のエントリーは先着順です。ちなみに今年から振込用紙でのエントリーの方は抽選になったようです。エントリー日は2015年8月19日(水)午前0時! 日付が変わると同時にスタートです。寝落ちでもしよう物ならアウトです。そんなわけで今からリマインダーに組み込んでおきます。

なにか色々変更点が

  • 参加料アップ!(5000円→6500円)
  • 5km毎スプリットタイム計測導入!
  • ランナーズアップデート導入!

参加料アップは何となく分かる。
この大会規模の運営にかかるコスト、エイドの充実度、参加賞もTシャツとタオルがもらえるし無料の軽食も豊富。諸々考えてみると妥当かな、と。東京や横浜などの大都市型マラソンとなると、交通規制の範囲や時間も大きいので係る諸経費も莫大ってことであの参加料というのもうなずけるわけで。



スプリットタイムやランナーズアップデートは正直いらんかな。
これがあって喜ぶ人どれだけいるんだろうか?
ごく一部のシリアスランナーだけでしょうねぇ。



何はともあれ、大会までは3ヶ月ちょっとですんでトレーニングしないと。
ちなみに11月に東神戸マラソンに出るけど、あれはLSDみたいなレースなんでちょうどよいかも。何しろ30kmの壁を打ち破らないことにはこの先の伸び代が全く見えてこないからもう少しちゃんとやりましょう。

広告を非表示にする