読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもないような事ばかりを綴ります

Nintendo Switch到着に備えて128GBのmicroSDXCカードを買ったお話

はい、Nintendo Switchは公式サイトですでに予約済みです。


速攻でポチるぜーと意気込んだものの、早々にサイトがダウン。しばらくしてからたまたまアクセスしたタイミングに負荷が落ちてたようで、意外とサクッと予約できたのでした。


ひとまずソフトはゼルダと1-2-Switchを購入。
夏にスプラトゥーン2が出るまでじっくり待ちたいと思います。


さて、Nintendo Switch本体をフラゲしてセットアップ動画を公開していましたけども

結局盗品を掴んだとかなんとかというオチだったようですね。
まぁよくあるお話です。


その記事の中の一文に

注目はデータ管理の項目。Nintendo Switchのストレージは32GBですが、起動時には「25.9GB」となっています。これはストレージの一部がシステム領域に使用されているため。ローンチタイトルの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は最低13.4GBの空き容量が必要があることが判明しており、最初から使用できる空き容量が25.9GBなのは少し不安かもしれません。ただし、ストレージはmicroSDおよびmicroSDHC、microSDXCカードで拡張可能です。

なんと、システム領域(?)で既に7GB弱が喰われている状態のようです。やはりSDカードで拡張するのは既定路線のようですね。そんなわけで、Switch用にmicroSDカードを購入することにしました。



仕様表通り、microSDXCカードが利用できるとのこと。容量大きければそれに越したことはないですが、256GBとかになると結構なお値段になりますので、無難に128GBにします。いつも通り楽天で物色して、ノーブランドっぽい手頃なお値段のやつをポチッと。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◇【128GB】 LD microSDXCカード Class10 UHS-I対応...
価格:4799円(税込、送料無料) (2017/2/24時点)

届きました

ポチった翌日に到着。

f:id:ebixile:20170222125950j:plain


ポップなパッケージですね。
使用目的はNintendo Switchの容量拡張のみですので、またブツが届いてから検証などはしてみたいと思います。あと1週間、待ち遠しい限りです。